MENU
カテゴリー

ブルプロ民によるあつ森 6日目

2020 4/28
ブルプロ民によるあつ森 6日目

光る地面って1日1ヵ所確定出現なんですね。
連日光ってたので、おかしな~って思って調べたら、
毎日やるべきことの一覧の中にありました。

風船の出現率も高いですし、レア度下がりましたね…

※この記事はネタバレを含みますので注意!

目次

カブ売りのウリさんからの手紙

カブリバさん引退ししまったんですね。
悲しい…
カブリバさんはイノシシだったはずなので、
ウリさんもイノシシなんですかね…
カブリバさんとは繋がりがあるのでしょうか。
日曜に来るそうなので、楽しみに待ちます。

ベルの木

ベルの木がようやく育ちました。
5日間で育ちきる感じですかね?
これから毎日ベルを埋めていけば、
30000ベルは確定入手なので
光る地面を確実に掘っていきたいところです。

博物館見学!

今回のメインとなります。
博物館見学!まだ寄贈品が少ないので、
寂しく感じるとは思いますが、
一度内装を見てみたいので
行ってみようと思います。

朝なので、フータ寝てますね。
起こすのも可愛そうなので、
このまま見学します。
まずは、虫のエリアから行きたいと思います。

虫エリア

温室っぽい所に出ました。
蜂しか見えませんね…
虫が苦手なフータにとってはこれで
いいのかもしれません。

ちょっとした花壇にミツバチがいました。
生物の看板を調べた際に、
対象生物にカメラが向くんですが、
動いている生物をちゃんと
追従してくれるんですね!
すごい…感動しました。

奥に進むと別のエリアがありました。
生物の環境ごとにエリアが分けられており、
リアルの博物館を彷彿とさせる
完成度です。

ここは孵化場ですかね?
フータ…虫苦手なのにこんなことまで…
館長の鏡や…と思ったのですが、
殺虫剤とハエたたきが置いてある当たりガチ度を感じます。

噴水の周りを蝶が飛んでいました。
綺麗ですね~ 
将来的にたくさんの生物が舞うのを
想像すると楽しみです。

魚エリア

魚エリアに入ると水槽が
段々になっていました。
これは、上流と下流を再現している?
それによって生態系が変わるのかな?

ちゃんと排水溝があるあたり、
作りこみを感じます。

こんな、広い空間にアジが1匹…
今のうちに堪能しておくんやで、
タイとかきたら肩身狭くなるで。

凄い…上に行って
窓から中のぞけるようになってる…

ここは何のエリアになるんですかね?
陸でも生活ができるやつ…
ヤドカリとか亀とかかな?

水中トンネルになってる!
これをデザインした人はセンスです。

カニとかクリオネが将来的にきそう。

化石エリア

空白が目立ちますね…
化石エリアは、部分ごとなので
余計寂しく感じそうです。

住人の祖先エリア

どうぶつの森世界の住人が、
進化系統として化石と繋がっています。
Twitterで最初は知ったのですが、
ほんとセンスがやばいです。
国立科学博物館に似た展示があるらしく、
行ってみたいです。

隕石がうまい具合に表現されていました。

内装といいパンフレットといい
完成度が高すぎる…作りこみが凄い…
DSからここまで進化するものなんですね。

博物館見学終了!
内装がセンス◎すぎて鳥肌が立ちました。

寄贈品が少なかったので、
そこだけが残念でしたが、
寄贈をコンプしたら、また来ようと思います。
その際のビフォーアフターが楽しみです。

最後に

寄贈のモチベが爆上がりしました。

明日は、まめきちとつぶきちの店の
セレモニーに行きたいと思います。

それでは、 皆さんもよきあつ森ライフを!

あつまれ どうぶつの森 ソフトのみ ←がSwitch Liteとソフト ↓がソフトのみ
¥5,673
←がSwitch Liteとソフト ↓がソフトのみ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる